レジにて半額(ブログ版)

カテゴリ:Excel( 23 )




DBCS関数って何でしょうか?

Microsoft Excelの「JIS関数」は、半角文字を全角文字に変えて表示する関数です。

たとえば、セルA1に「アイウエオ」(半角カタカナ)を入力し、セルB1に「=JIS(A1)」と入力すると、セルB1には「アイウエオ」(全角カタカナ)で表示します。
b0107691_2184513.png


では、この処理をマクロ記録で記録したらどうなるでしょうか?

結果↓

Option Explicit

Sub Macro1()
'
' Macro1 Macro
'

'
Range("A1").Select
ActiveCell.FormulaR1C1 = "アイウエオ"
Range("B1").Select
ActiveCell.FormulaR1C1 = "=DBCS(RC[-1])"
Range("B2").Select
End Sub

JISの代わりにDBCSになっています。
DBCS関数って何でしょうか(*)?

ワークシートにJIS関数の代わりに「DBCS」を入力してみると、関数の名前が違うというエラーになりました。
b0107691_2182784.png

WEB検索してみると、JIS関数が使えるのは日本版のExcelだけで、他言語版では、JIS関数と同じ処理をするのがDBCS関数のようです。マイクロソフトのサポートにもDBCS関数は乗っているのですが、日本語版のExcelではエラーになります。

DBCS 関数
https://support.office.com/ja-jp/article/DBCS-%E9%96%A2%E6%95%B0-a4025e73-63d2-4958-9423-21a24794c9e5

さて、先のマクロ記録で記録したマクロを実行してみましょう。セルB1には「=DBCS(A1)」ではなく「=JIS(A1)」と入力されました。
不思議なものです。

(*)DBCSは「Double Byte Character Set」の略だと思われます。
[PR]



by Lautan | 2016-10-16 21:13 | Excel

Excel2016使用記

Microsoft Excel2016(以下、Excel)では、次のワークシート関数が新たに使用できるようになりました。

TEXTJOIN
CONCAT
IFS
SWITCH
MAXIFS
MINIFS
(参考)Windows 版 Excel 2016 の新機能

このうち幾つかの関数を試して見ました。
b0107691_22291588.png

Excelシートの画像で、セルA1には今日(2016/4/5)の日付(シリアル値)が入力されています。
このシートに入力した関数は以下の画像の通りです。
b0107691_22292674.png

(画像をクリックすると、大きなサイズで表示します。)
セルA2にセルA1の日付の曜日に対応する数値をWEEKDAY関数で取得しています。

WEEKDAY関数の戻り値に対して、曜日を文字列で返す関数をセルA3からA5に入力しました。
曜日の表示は、本来なら書式設定行う方が簡単ですが、新関数の使用テストということで、あえて関数で行ってみました。
CHOOSE関数は従来からあるものです。
SWITCHとIFSは今回の新関数です。SWITCHはVBAのSELECT CASE ~ END SELECTのような関数。IFSは複数のIF文を書けるようになりました。
曜日表示のような連続した値なら、CHOOSE関数でも対応できますが、飛び飛びの値に対応できるSWITCH関数は、より便利に使えそうです。

CONCATENATEは従来からある文字列を結合する関数です。
CONCATは新関数です。名前も機能も同じような物ですが、CONCATENATEは、結合するセルを一つ一つ記述する必要がありましたが、CONCATは引数にセル範囲を取れるようになりました。
これはありがたいです。それに、非英語圏の人間にとっては、CONCATENATEよりCONCATの方が覚えやすいですよね。(^_^;)


=WEEKDAY(A1,1)
=CHOOSE(WEEKDAY(A1),"日","月","火","水","木","金","土")
=SWITCH(WEEKDAY(A1),1,"日",2,"月",3,"火",4,"水",5,"木",6,"金",7,"土")
=IFS(A2=1,"日",A2=2,"月",A2=3,"火",A2=4,"水",A2=5,"木",A2=6,"金",A2=7,"土")
=CONCATENATE(A3,B3)
=CONCAT(A4:B4)
[PR]



by Lautan | 2016-04-05 22:30 | Excel

Excel2010 オブジェクトの順序

Office 2010では下に引用したサポート情報にある「不具合」がありました。
Office 2007 で 図形の順序が変更されない場合がある
現象
通常 Microsoft Office 2007 にて、複数のオブジェクトを描画した場合、後から描画したオブジェクトが前面に配置されます。また、後からオブジェクトの配置順序を変更することも可能です。しかし、オブジェクトの種類により、Microsoft Office 2007 では、オブジェクトの配置順序を変更できない場合があります。

原因
Microsoft Office 2007 では、一部のオブジェクトが新しいグラフィック エンジンを利用するように変更されていますが、以前と同じグラフィック エンジンで描画するオブジェクトも存在します。どのオブジェクトがどのエンジンで描画されるかは、アプリケーションによって異なりますが、この異なる 2 つのエンジンで描画されたオブジェクトが同一ドキュメントにある場合、古いエンジンで描画したオブジェクトの前面に新しいエンジンで描画したオブジェクトを配置することができません。
(略)
問題の再現手順
Office Word 2007

1. Word 2007 を起動します。
2. [挿入] タブをクリックし、[SmartArt] グループから任意の SmartArt を挿入します。
3. [挿入] タブをクリックし、[図形]グループから四角形を挿入します。
4. 挿入した 2 つのオブジェクトを重ねます。 四角形が前面に表示されていることを確認します。
5. 手順の 3 で挿入した四角形を右クリックし、[順序] をポイントし、[最背面へ移動] をクリックします。

Excel2010で「問題の再現手順」を行ってどうなるか確認してみました。

Excel2010では、再現しませんでした。
 
b0107691_22392591.jpg

[PR]



by lautan | 2010-06-21 22:39 | Excel

Excel2010 印刷プレビュー

Excel2010では(すでにβテスト版で文句が出ていましたが)印刷プレビュー画面がありません。
左上の ファイル から  印刷 を選択すると、画面左1/3くらいに印刷設定、右2/3くらいが従来の印刷プレビュー相当の画面になります。
b0107691_14563061.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します)

これは、これで便利なのですが、やはり従来の全画面の印刷プレビュー画面も見たい!と思います。
「Office TANAKA」に解決策が載っていました。
新しくなった印刷プレビュー
QATにマクロ登録する方法も「Office TANAKA」に載っています。
QATにマクロを登録する
私は個人用マクロブックPersonal.XLSBにマクロ作成し、それをQATに登録しました。

登録後のQATです。
b0107691_1571018.jpg

(挿入 - 図形 の機能も登録してあります)
[PR]



by lautan | 2010-06-19 15:08 | Excel

Office2010 インストール

本日はMicrosoft Office2010の一般発売日(企業向けは先月リリース済)
ヨドバシカメラで「Office Professional 2010」を購入してインストールしました。

今回からMS Officeは32ビット版と64ビット版が同じDVDに同梱されています。
折角だから64ビット版をインストールします。
MS Office2007は32ビット版しかないので、それがインストールされた環境に64ビット版の上書きインストールはできないだろうな、と思いつつ試してみたら、やっぱりできません。
b0107691_4272567.jpg

MS Office2007をアンインストールして、
b0107691_427368.jpg

ようやくインストールできました。
b0107691_4274662.jpg

[PR]



by lautan | 2010-06-17 19:00 | Excel

口なしドラえもん その後+1

口なしドラえもんは、楕円を描くときの色設定がデフォルトで白になっていないので、その所のコードを直したら、何とか元の色のドラえもんになってくれました。
β版で、口が無くなったり髭があらぬ方向に伸びていったのは解消されました。
ただし、吹き出しの始点位置が違うのはまだ修正方法がわかりません。
b0107691_9185126.jpg

[PR]



by lautan | 2007-01-20 09:19 | Excel

口なしドラえもん その後

Excel2007の正規版をインストールしてみたので、以前試してみた「口なしドラえもん」が、直っているか試してみました。
結果は...、
b0107691_4163097.jpg

残念!でも、良くなってはいるみたい?
参考記事:メインディッシュはたこ焼き・いか焼き・もんじゃ焼き

ちなみにExcelとOSのバージョンは以下の通りです。
b0107691_4182945.gif

b0107691_4181986.gif

[PR]



by lautan | 2007-01-20 04:19 | Excel

履歴

久しぶりにExcelの話題です。試したのはExcel2003ですが、以前のバージョンでも同じのようです。


Excelで履歴という名称のシートを作成しようとすると

「履歴」は予約語のため、シート名に使用できません。

b0107691_22344495.jpg

というメッセージが表示され、履歴という名称のシートを作ることが出来ません。

なぜかというと、変更履歴の記録で「履歴」という名前のシートが作成されるので「履歴」はシステム上、予約された言葉になっているようです。

まず「ツール」-「変更履歴の記録」で変更履歴の記録を開始します。
b0107691_22345424.jpg


その後、シートの編集作業を行い、保存した後に「ツール」-「変更履歴の記録」で、今度は、「新しいシートに変更箇所一覧を作成する」にチェックを入れて「OK」をクリックしてください。

b0107691_22351155.jpg


「履歴」というシートが自動的に作成され、そこに変更履歴が書き込まれています。
この「履歴」シートを他の目的に利用しようとしても、ブロックが掛かっていて出来ないようです。
[PR]



by Lautan | 2006-09-06 22:37 | Excel

Excelシートへ画像を貼り付ける

しばらくExcel2007の事を何も書いていません。実はVISTAβ版をインストールしたPCに新しい版のVISTAβ版を入れたところ、グラフィックボードのドライバが無くて往生してます。したがってExcel2007を触るのは「某Q&Aサイト」と同じでしばらくお休み。でも、このまま再開しないと言うこと事はありませんので、「期待しないで」お待ちください(苦笑)。




代わりにExcel2003の話を書きます。

画面のハードコピーを取ったり、(1)WEB上の画像を右クリックしてコピーしたものをそのままExcel2003のシートに貼り付けると、マウスカーソルで指定した箇所(選択したセル)に張り付きます。
ところが(2)いったんWindowsXP付属のペイントに貼り付け、そこで貼り付けた画像をコピーしてExcel2003のシートに貼り付けると、シートの左上に張り付きます。

(1)を「形式を選択して貼り付け」をすると、選択可能な形式は「ビットマップ」だけです。
(2)の場合は、ビットマップイメージオブジェクト、図(拡張メタファイル)、ビットマップが選択可能です。
このうち、選択可能なリストの最上位にあるのが、ビットマップイメージオブジェクトで、単に「貼り付け」を選択した場合は、この形式で貼り付けられると思われます。
つまり、ビットマップイメージオブジェクトは選択したセルに張り付いてくれないようです。
図(拡張メタファイル)は、選択したセルに張り付きますが、微妙にサイズが小さくなります。(3)
b0107691_4401654.jpg

なお、貼り付けた画像をさらにコピーして「形式を選択して貼り付け」しようとすると
図(PNG)、図(JPEG)、図(GIF)、図(拡張メタファイル)、MS Office描画オブジェクトが選択可能になり、これらはどれも選択したセルに張り付きます。サイズも変化しません。

これもVISTA+Excel2007でどうなるか、後日試してみたいと思っています。
[PR]



by Lautan | 2006-07-22 04:25 | Excel

Excel4マクロ

前回Excel2007β版のマクロで、オートシェイプ関連の物はExcel2003以前とかなり違いがあると書きました。もちろん製品版では直っている可能性もあります。
それではExcel4マクロはどうなっているでしょうか?

ExcelでVBAがマクロ言語として使用できるのはバージョン5以降です。Excelバージョン4以前は、VBAでは無く独自のマクロ言語が使われていました。
互換性維持のためExcelバージョン5以降もExcel4マクロの使用は出来るようになっています。ワークシート画面が表示されている時に、CTRLキーを押しながらf11キーを押すと、マクロ記述用のマクロシートが挿入されます。
今回、確認したところ、Excel2007β版でも上の操作は可能でした。Excel4マクロなど知らないので(苦笑)、実際に動かしては見ませんでしたが。

さて、Excel4マクロは名前定義を使えばワークシート上でも使用可能です。定番で、セルの色をカウントする時にExcel4マクロを使用するというテクニックがあります。(本来ならExcel4マクロではなくVBAでユーザー定義関数を組むのが良いです。)

Excel2003での例
b0107691_2314364.gif

「挿入」-「名前」-「定義」で「名前」欄にgetcellと定義(定義する名前は特に決まっていません、getcellは一例です。)
「参照範囲」欄に=GET.CELL(24,A1)+NOW()*0 と入力して「OK」
b0107691_23162922.gif

これで、任意のセルに =getcell と入力すれば、そのセルの前景色のカラーインデックス番号を返します。

Excel2007β版での例
さて「Excel2003での例」をExcel2007β版に読み込ませてみました。結果は #NAME?になってしまいました。
b0107691_23173492.jpg


これは、大変と「名前」を再定義します。Excel2003では「挿入」-「名前」でしたが、Excel2007β版ではどこにあるのだろう?
どうやら「数式」-「名前付きセル」のようです。名前を新規に登録するのは「範囲に名前を付ける」で、修正は「名前の管理」で行います。
b0107691_23184484.jpg

b0107691_23194830.gif

b0107691_2320454.gif

「名前の管理」で「編集」を選択し内容を確認して、特に修正点がないので「OK」-「閉じる」で終了させると、#NAME?は解消しましたが、セルに返ってくる値がすべて0になっています。
b0107691_23203874.gif

これがワークシートをマクロ実行可能な形式で保存しても同じでした。
最初にも書きましたが、製品版では直っている可能性もあります。しかし、もう過去の資産としてExcel4マクロは捨て去る時期に来ているのでしょう。上に書いた定番のTIPSにも、もう引退してもらった方が良さそうです。
[PR]



by Lautan | 2006-06-23 23:21 | Excel

興味のある物色々。賞味期限切れで廃棄されないよう気をつけます。
by Lautan
プロフィールを見る
画像一覧

にほんブログ村に参加しました

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ

最新の記事

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
鳥取砂丘に’おとぎの国’..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧